HOME > DM資料館 > 書籍の紹介 > 売り方は類人猿が知っている
日本DM協会について
セミナー・研修
DM資料館
会員専用コンテンツ
DM協会オンラインショップ
無料メルマガ登録
トッパン・フォームズ株式会社
NTTタウンページ株式会社
アドレス通商株式会社
全日本DM大賞
バナー広告募集

売り方は類人猿が知っている

協会監修 協会推薦 会員著書
著者 ルディー 和子
監修
出版 日本経済出版社刊
価格

概要

 不況でモノが売れない、だからといって、低価格にしても、消費者は本当の意味では喜んでいない。不確実な時代に、消費者が欲しいのは安心感だ。ユニクロやマクドナルドが売れるのは、安いからだけでなく、売り手側の自信が消費者に安心感を与えるからだ。いまのような不安定な社会では、消費者は強いリーダーシップを感じさせる売り手企業やブランドを好む傾向がある・・と著者は主張している。 

 その主張を裏付けるために、90年代から注目されている神経経済学での実験や、進化心理学での研究成果が、興味深いエピソードとともに紹介される。数十万年から数百万年という太古の昔にさかのぼって、私たちの祖先がしたことや学んだこと、環境の変化に適応してきた心の仕組みを知れば、現代の消費者たちの不可思議な行動が、理解できたような気になってくるから不思議だ。普通なら難解な「消費学」だが、ユーモアあふれる語り口のために、楽しく面白く読むことができる。不況下の消費者にどう対応するかもわかってくる。