HOME > DMニュースブログ一覧

DMニュースブログ

DMニュースブログ一覧

最新のDMニュースブログ

2019年04月10日

DMニュース 2019年春号

CONTENTS
●平成30年度第5回理事会開催報告
●データベースマーケティング委員会主催「データドリブン・コミュニケーションセミナー2019」終了報告
●「会員情報確認票」の返信をお願いします
●会員情報変更のお知らせ 
●委員会活動報告

平成30年度第5回理事会報告 

平成30年度第5回理事会は、3月19日(火)13時30分より日本印刷会館にて坂田会長をはじめとする理事13名、幹事3名、オブザーバー1名が出席して開催しました。

審議事項1. 平成30年度 9月以降の各事業について
 進捗、収支結果、予算外の支出となった項目とその理由などを、それぞれの担当業務執行理事(椎名、菅沼、大嶋、森)が説明。審議の結果いずれも全会一致で承認した。

審議事項2. 平成30年度 収支決算見込みについて
 今年度収支差額が予算時373万円赤字のところ、当期収支差額3.7万円程度の黒字見込み。諸税公課、未精算分の交通費など変動要素が残っており未確定ながらも、黒字決算となる見込みであること、3月31日締の決算結果は5月理事会で最終報告する旨菅沼担当理事が説明。全会一致で承認した。

審議事項3. 平成31年度 事業計画(案)、予算(案)について
 協会全体の事業計画(案)を椎名専務理事より、各事業別の事業計画(案)と予算(案)を椎名専務理事、菅沼担当理事、大嶋担当理事、森担当理事が説明。審議の結果、事業計画(案)については特段の異議もなく、全会一致で承認。また、全体の予算(案)は約911万円の赤字予算。資格更新時期の端境期にあたるため例年より対象者が少ないこと、投資案件として研修会・セミナー参加者DB作成が要因である旨、椎名専務理事より説明。審議の結果、いずれも全会一致で承認した。

審議事項4. 準会員について
 現在の準会員の会員数や諸般の事情を鑑み、今後、準会員の新規入会申込は受付を停止する(案)を菅沼担当理事より説明。審議の結果、全会一致で承認した。

審議事項5. 任期満了に伴う次期役員候補選出に関する方向性について
 任期満了に伴い現役員は全員改選となることから、次期への就任意向について個別に事務局にてヒアリングを行い、その結果をもとに候補の(案)をまとめ、総会上程用の他の資料とともに次回理事会にて審議することで全員一致、承認した。
 
審議事項6.受託業務のうち監修に関する業務の規程(案)について
 会員社から刊行物等の監修を協会にお願いできないか相談があったことから、受託業務のうち、監修についての規程を定めることについて椎名専務理事から説明。審議の結果、全会一致で承認した。

データベースマーケティング委員会主催「データドリブン・コミュニケーションセミナー2019」終了報告

「DMのシンカ 深化×進化×真価」をテーマに、2月25日(月)日本印刷会館で開催、約120名が参加しました。

  当協会データベースマーケティング委員会では、DMを軸にデータ・マーケティングの技術、社会動向変化を整理し、今後変わっていくコミュニケーションのあり方を推測し進化形DMの提言をテーマに、勉強会を行ってきた。
 セミナーではその研究報告の他、基調講演として慶応義塾大学理工学部 満倉靖恵教授より「脳が悦ぶDMを目指して~気持ちのリアルタイム評価とフィードバック」と題し、脳波を用いて気持ちをリアルタイムに定量化し脳のダイレクトの情報を得ることができること、本当に印象に残る見たい・開けたい・ストレスのないDMをどうやったら生み出すことができるのか、脳科学と理工学の融合観点からご講演いただいた。
 (株)ベネッセコーポレーション髙園氏からは、進研ゼミ事業を例により生活者の輪郭をタイムリーかつ鮮明に把握し、活用するためのデジタル×DMの現在進行形の仕組みや取組み、さらなる進化に向けた構想をお話いただいた。
 最後は「本格的にスタートしたMA型DM運用。実施してみてわかった3つの壁。打ち壊すヒントを教えます!」と題し、イーリスコミュニケーションズ(株)鈴木氏、(株)グーフ岡本氏、トッパン・フォームズ(株)菅沼氏によるスペシャルセッションが行われた。3つの壁とはデジタルとアナログ、コスト概念、業界及び社内であるとしそれらを解決するためのヒントを語った。

<受講者の声>
・感覚的なものを定量化できるということに驚いた。技術に関する情報も収集していこうと思った。
・MA型運用にあたっての仕組み運用、内製化の重要性を確認できた。
・DMを主流としているベネッセもMAを活用し、属性データや申込時点以降の情報も使いより複雑なことにトライしていることがわかった。これからのDMの進化が見てとれた。
・今後のサービス展開のヒントが得られた。
・デジタルとアナログの融合や価値について勉強になった。タイミングについてはポイントとしてお客様へ展開出来そう。

「会員情報確認票」の返信をお願いします

 正会員連絡担当者及び準会員の皆様に、「会員情報確認票」を「平成30年度事業推進スケジュール」に同封し、2月下旬に郵送しました。
 「会員情報確認票」はビジネスマッチングなど会員メリット向上のため、今年より営業拠点や業務内容など、詳細な情報をいただくことになりました。その他、協会HPに掲載している【正会員一覧】の情報管理や、協会からの連絡の他、会員限定のメール配信等に使用しているため、変更の有無に関わらず4月12日(金)までに事務局宛にFAX(03-5541-6322)またはメール添付(jimukyoku@jdma.or.jp)にてご返送ください。

会員情報変更のお知らせ

株式会社アサツー ディ・ケイは組織変更のため、次の企業に会員資格を継承しました。
◆(2/20より)株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ
(住所・TELは変更なし)

委員会活動報告 

第5回データベースマーケティング委員会
1月29日(金)13時30分~14時30分 於・DM協会会議室
 沼田委員長はじめ8名が出席。データドリブン・コミュニケーションセミナー2019の申込状況、当日の運用や来期の事業計画などについて協議を行った。

第9回ダイレクトマーケティング委員会
2月21日(木)10時00分~12時00分 於・DM協会会議室
 吉川委員長はじめ6名が出席。DM成功事例セミナー2019の講演内容やパンフレット制作、第15回DMマーケティングエキスパート研修会のカリキュラム、第5回DMマーケティングプロフェッショナル研修会のカリキュラムなどについて協議を行った。

第3回広報委員会
3月4日(月)13時30分~15時50分 於・DM協会会議室
 森委員長はじめ4名が出席。ホームページのアクセス状況、DMアニュアル2018の台割、来年度の事業計画案・予算案、協会HPの修正、DMレポート2019の執筆内容などについて協議を行った。

第6回データベースマーケティング委員会
3月18日(月)10時00分~11時15分 於・DM協会会議室
 沼田委員長はじめ6名が出席。データドリブン・コミュニケーションセミナー2019の終了報告として収支、アンケート内容の確認の他、来期の予算について協議を行った。

第10回ダイレクトマーケティング委員会
3月28日(木)10時00分~10時35分 於・DM協会会議室
 吉川委員長はじめ5名が出席。来年度の事業計画案・予算案の修正、DM成功事例セミナー2019の告知先、第15回DMマーケティングエキスパート研修会の申込状況、第5回DMマーケティングプロフェッショナル研修会のパンフレットなどについての協議や、派遣型DM講座の受注報告を行った。

第5回総務・財務委員会
3月13日(水)15時00分~17時00分 於・協会会議室
 菅沼担当執行理事はじめ4名が出席。総務・財務委員会における事業計画、収支見込状況、会勢拡大、定時総会記念講演会案、広報委員会にて作成のDM協会HP「日本DM協会入会案内」ページ改修案、総務省「郵便サービスのあり方に関する検討」論点整理案に係る意見募集への対応などについて協議を行った。